イベント

文学フリマに初めて参加してみた人のレポート

文学フリマとは? 皆さんは文学フリマをご存知でしょうか? 文学フリマとは、その名の通り文学と名のつくものの作品展示即売会です。略して文フリ。 コミケという名称は、おそらく多くの人が耳にしたことがあるでしょう。同人誌ってな...
雑記

飲みニケーションとか言っている人に物申す

忘年会シーズンが終わったと思ったら、今度は新年会。 いやもう、毎回思うけど、社会人ってほんとみなさん飲み会好きね。 どうしてそんなに飲みたいと思うのか、謎すぎる。理解が及ばない。 お酒を飲んでもぜんぜん爽快な気分になれな...
くらし

テレビの大画面でYouTubeを見る

テレビを買い替えた 先日(元日)、無線LAN機能付きのテレビに買い替えたんですが、使ってみて衝撃を受けました。もっとはやくにこの機能を持ったテレビを買っておけばよかった……! YouTubeをテレビの大画面で見れるなんて最高す...
書評

第18回「このミステリーがすごい! 大賞」大賞受賞作『紙鑑定士の事件ファイル  模型の家の殺人』歌田年(著)/感想

あらすじ どんな紙でも見分けられる男・渡部が営む紙鑑定事務所。ある日そこに「紙鑑定」を「神探偵」と勘違いした女性が、彼氏の浮気調査をしてほしいと訪ねてくる。手がかりはプラモデルの写真一枚だけ。ダメ元で調査を始めた渡部は、伝説のプラモ...
書評

『性風俗シングルマザー 地方都市における女性と子どもの貧困』感想/風俗がセーフティーネットとしての役割を果たす国、日本

本書では、とある地方都市に住むシングルマザーに焦点を当て、彼女たちを取り巻く環境、家族、制度に潜む問題を浮き彫りにしています。 記事の最後には、生活していく上で困ったときに相談できる窓口をいくつか載せておきます(本書の中でも触れられ...
書評

『ケーキの切れない非行少年たち』感想/なぜ非行に走るのか、その衝撃の事実

あらすじ 児童精神科医である筆者は、多くの非行少年たちと出会う中で、「反省以前の子ども」が沢山いるという事実に気づく。少年院には、認知力が弱く、「ケーキを等分に切る」ことすら出来ない非行少年が大勢いたが、問題の根深さは普通の学校でも...
書評

さらば令和元年/『嫌なこと、全部やめても生きられる』『サラリーマン副業2.0 人生が好転する「新しい稼ぎ方」』感想

2019年を振り返って あっという間に2019年も終わりですね。 今年はこのブログをはじめてみたり(ほとんど更新できませんでしたが……)、電撃小説大賞に初めて応募してみたり(2次落選)、なんだかんだ新しいことにチャレンジできた...
イベント

ネコもミイラにされた!? 明かされる驚きの事実『ミイラ展「永遠の命」を求めて』

前からずっと気になっていた『ミイラ展』。なかなか足を運ぶ機会がなかったんですけど、今回、ようやく行くことができました。 ちなみに入場券は、アクセスチケット新宿店という金券ショップで購入しました。当日券で1,500円だったので、200...
映画

映画『天気の子』感想/モヤモヤ感が残る結末(ネタバレ有)

映画史に大きな足跡を残したアニメーション映画『君の名は。』を手掛けた新海誠監督の最新作『天気の子』。 上映されてから一か月が経ちましたが、ようやく観に行ってきました! だいぶ出遅れた感はありますが…… 映画を鑑賞して感じ...
映画

映画『ワンピース スタンピード』感想/ウソップの雄姿と、バレットの圧倒的強者感を目に焼きつけろ!(ネタバレ有)

言わずと知れた国民的少年漫画ワンピース。 そのテレビアニメ放送20周年を記念した超大作映画が、2019年8月9日(金曜日)に満を持して公開されました! 「立ち上がれ、全勢力。」 もうこのキャッチコピーだけで痺れますね! ...
タイトルとURLをコピーしました