【RPGツクールMV・MZ】クエストシステムを簡単導入できるプラグイン紹介

ツクール

長編RPGを作るときに欠かせないのがサブイベントです。ツクールの標準機能だけでも実装は可能ですが、たくさんのサブイベントを管理するとなるとかなりの手間がかかります。なるべくゲーム作りの負担は減らしたいところ。

また、膨大なサブイベントの状況をいかにプレイヤーにわかりやすく伝えるかという点も悩みの種となるでしょう。

そんなときに便利なのが、クエストという形でサブイベントを管理できるプラグインです。

プラグインを導入する利点としては、以下の3点があげられます。

  • サブイベントの管理が楽
  • クエスト一覧表示機能があるのでプレイヤーにもわかりやすい
  • メインストーリーの案内としても使い勝手がいい

冒険者ギルドでクエストを受注、なんてイベントも簡単に実現可能。イベントの幅がぐんと広がります。

今回は、そんなクエスト機能を手軽に実装できるプラグインをまとめてご紹介します。

ぜひゲーム作りの参考にしてみてください。

  • 紹介しているプラグインは製作者様ごとに利用規約が異なります。必ず利用規約を確認の上、ご利用ください。
  • プラグインの導入、利用は各自の責任のもと行ってください。

Ayatam_HighQualityQuestSystem

  • プラグイン[パラメータ]内でクエストデータを管理
  • メニュー画面にクエストの項目を追加可能
  • クエストイベントの頭上にアイコンを表示可能
  • ナビゲーション表示機能付き
  • PC時間0時にクエストをリセットする機能付き(デイリークエスト風)
  • パーティのレベルや特定メンバーの有無などクエスト受注の条件を詳細に設定可能
  • 報酬に設定できるもの→お金、経験値、アイテム、武器、防具(アイテム、武器、防具を減らす設定も可能)
  • プラグインコマンドがないため、スクリプトによる記述が必要
  • 機能が豊富な分、使いこなすにはやや慣れが必要
プラグイン設定画面
クエスト受注画面
ナビゲーション付き
クエスト詳細(メニュー画面から)
クエスト詳細その2

画像はversion1.0.1のものです。

QuestSystem

  • プラグイン[パラメータ]内でクエスト管理
  • メニュー画面にクエストの項目を追加可能
  • クエスト毎に設定した変数で進行を制御できる
  • クエスト詳細や報酬の内容をイベントで変更可能
  • 報酬に設定できるもの→お金、経験値、アイテム、武器、防具、任意(テキスト、アイコンを自由に設定)
  • シンプル故に使いやすい
プラグイン設定画面
プラグインコマンド画面
クエスト詳細(メニュー画面から)

画像は画像はversion1.5.1のものです。

AB_QuestSystemByItem

  • アイテムでクエスト管理
  • メニュー画面にクエストの項目を追加可能
  • クエスト受注地点や目的地点へのワープ機能有
  • クエストの詳細は手動でアイテムのメモ欄に記述する必要あり
  • 報酬の取得はすべて手動で設定する必要あり
  • 複雑な機能は必要ないから最低限の情報だけ見られればいいという方におすすめ
プラグイン設定画面
プラグインコマンド画面
クエスト詳細(メニュー画面から)

画像は画像はversion1.1.0のものです。

Mano_Quest

  • 専用エディタでクエスト管理
  • メニュー画面にクエストの項目を追加可能
  • 報酬に設定できるもの→お金、アイテム、武器、防具、スイッチ、変数、コモンイベント
  • クエスト設定画面が視覚的にわかりやすい
プラグイン設定画面
クエスト設定専用エディタ画面

画像は画像はversion1.0.1のものです。


コメント

タイトルとURLをコピーしました