【ポケモンSV】カルボウの色違い厳選おすすめスポット

ポケモンSV
スポンサーリンク

今回は、ポケットモンスタースカーレット・バイオレットにおいて、カルボウの色違いを厳選するのに便利な場所を紹介します。

大量発生を狙うのも手ですが、カルボウは通常個体と色違いの区別が非常につきにくく、広範囲に出現する個体を走りながら1匹ずつ確認していくのは骨が折れます。

そのため、大量発生はあえて利用せずに通常野生のカルボウを狙いましょう。場所さえ選べば、その場を動くことなく落ち着いて厳選作業ができるので、はるかに効率がいいです。

おすすめ出現スポット

カルボウはさまざまなエリアに出現しますが、おすすめは西1番エリアです。

パオジアンが封じられていた祠の一段下、風車が立っている岩山部分になります。

付近には野生テラスタルポケモンのサンダースがいるのでわかりやすいと思います。

厳選スポット

風車の南西側に立つと出現ポイントが1か所に限定されます。

さらに、そうぐうパワー:ほのおLv3をつけるとカルボウ以外のポケモンが出現しないため、簡単に色違いを厳選することができます。

出現ポイントの方向を見て十字キー下を押しカメラアプリを起動したら、あとは勝手に湧いてくるカルボウを見ているだけ

この場所は凍裂の祠から向かうのが最もはやいですが、もしレホール先生とのイベントを進めておらず祠がマップに表示されていない場合は、近くのポケモンセンターから移動しましょう。

なお、カルボウの出現を待つ際は、立ち位置が重要となってきます。位置がずれると別の場所から出現することがあるので注意。

立ち位置

色違い厳選のやり方

  1. 西1番エリアに向かう
  2. おまかせレポートを切り手動でレポートを書く
  3. ピクニックでサンドウィッチを作成し「かがやきパワー:ほのおLv3」と「そうぐうパワー:ほのおLv3」をつける
  4. 色違いが出現するまで待つ
  5. 出現しなかった場合はゲームを再起動し、3のサンドウィッチ作成からやり直す

色違いを誤って倒してしまったときにリセットするため、あらかじめおまかせレポートはOFFにして手動でレポートを書いておきます。

そうぐうパワーのLv3をつけると、そのタイプ以外のポケモンが出現しなくなります。カルボウはほのおタイプなので、「そうぐうパワー:ほのお」のつくサンドウィッチを作成します。

「かがやきパワー:ほのおLv3」と「そうぐうパワー:ほのおLv3」がつくレシピは以下の通り。

タイプ具材調味料①調味料②調味料③
ほのおバジルしおから
しおマヨネーズ
すぱ
あま

サンドウィッチの効果持続時間は30分です。一度ゲームを終了すると効果がなくなってしまうので注意。

なお、近くにいるサンダースはプレイヤーに気づくと襲って来るので、できればサンドウィッチを作る前に倒しておきたい。

あとは、「カルボウが15匹ほど出たのを確認」→「ピクニックを開く」→「すぐにやめる」を繰り返し、出現個体を入れ替えていきましょう。

一度に出現するポケモンは最大15匹で、16匹以上は出現しません(固定シンボルポケモンは数に入れない)。出現しきるまで少し時間がかかるので辛抱強く待ちます。

30分探しても色違いが出なかった場合は、ゲームを再起動してサンドウィッチ作成からやり直します(ひでんスパイスの消費をおさえるため)。

注意点

カルボウの通常個体と色違いの差は、目の色だけです。

通常個体は赤い目をしていますが、色違いは青い目をしています。

遠目からだと判断が難しいので、見落とさないように注意。

もしカメラのズームでは心もとないという場合は、かわりにSwitchのズーム機能を使いましょう。HOMEボタンをすばやく2回押すことで画面を拡大できます。

初期状態だとズーム機能はOFFになっているので、Switchのメインメニューに戻り、「設定」▶「本体」▶「画面のズーム」と進み、機能をONにします。

食事パワーを変えると

同じ場所で、発動させる食事パワーのタイプを変えると、カルボウ以外のポケモンの色違い厳選ができます。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました