テレビの大画面でYouTubeを見る

くらし

テレビを買い替えた

先日(元日)、無線LAN機能付きのテレビに買い替えたんですが、使ってみて衝撃を受けました。もっとはやくにこの機能を持ったテレビを買っておけばよかった……!

YouTubeをテレビの大画面で見れるなんて最高すぎる!(今更かよ)

テレビの買い替えのきっかけは、これまで使用していたテレビが突然動かなくなったこと。それも元日。

ええぇっ、このタイミングで!?

いやもう、久しぶりに毒を吐きましたね。盛大に。テレビに向かって文句をつけまくりました。

なにしろ世間は元日。当然サポートセンターなんか開いているわけがない。

このまま『相棒元日スペシャル』を見れなかったら最悪の年明けになってしまう! ということで、ゆっくり過ごす予定だった元日に急遽家電量販店へ。

そこで目にしたのが、無線LAN付きのテレビ。

ネット動画をテレビの大画面で視聴可能

値段をとるべきか機能をとるべきか

無線LANなんて必要? って最初は思った。

だって前のテレビにはそんな機能ついていなかったし。なくても生活できてたし。

YouTubeをテレビで見れます、って紹介されていたけど、スマホかパソコンで見れば十分だろうって。

値段だって、ほかのものと比べて1万円ぐらい高い。税込みで69,800円。無線LANがついておらず、一回り小さいサイズだったら4万程度で買える。

悩みました。

悩みに悩み抜いて「まあせっかく買い替えるんだから少しでもいいやつ買おう」と大した理由もなく決め、無線LAN対応のものを購入しました(悩むのに飽きたとも言う)。

そして元日の夜に、急いでテレビを設置。

いざスイッチオン!

インターネットの設定を済ませ、ちょっとYouTubeを流してみた。

するどどうだろう。

画面いっぱいに映し出される、アイドルの顔……!

どなたかがまとめてくださったアイドルのまとめ動画を流して、口から歓喜の悲鳴が洩れました。

いつも小さなスマホの画面に押し込まれていた美しい横顔が、こんな大画面に映っている!

とまあ、いくらか表現は大袈裟ですが、大いに驚いたのは事実です。

ずぼらな人でもこれならできる! スマホを操作するだけの簡単操作

無線LAN対応のなにが便利って、スマホから簡単にテレビへYouTube動画を飛ばせるところ。

スマホって、動きたくないけど手持ち無沙汰ってときに、手軽にぽちぽち操作して動画を見たりとかゲームをしたりすることができるところがスグレモノだと思うの。

ご飯食べながらだって、スマホなら簡単に操作できる。

それに比べてパソコンだと場所はとるし、電源つけて立ち上がるのを待って動画ホームページを開く作業が必要で、少し面倒だ。

テレビに無線LANがついていれば、スマホをいじる感覚のまま、大画面でYouTubeを見ることができる。

有線のようにいちいちケーブルを挿したり抜いたりする必要はなく、ずぼらな人にはぴったりな機能です。

寝転んでいても、なにをしていても、スマホさえ操作すればテレビにYouTubeを映せるのだから。

もうあの小さな画面には戻れません!

まあ、あとで購入したテレビについてネットで調べたところ、YouTubeが見れなくなる現象が稀に発生するらしいので、その点は心配です。

一応、回復方法はあるみたいなんですが、それをするとYouTubeが無線LANを使用して見られるようになるかわりに、外付けハードディスクの中身が見れなくなるらしいんですよね。

ハードディスクのデータを残したければ有線にするしかない。でもそれだと、いったいなんのために無線LAN付きのものを購入したんだって話になります。

とはいえ、いまのところそれ以外には不満点もなく、十分満足しています。あとは、壊れないことを祈るばかりです。

実際に買ってみてわかる便利機能

なくてもいいやと思っていた機能が、使い始めてみたらとても快適なことに気がつきました。

やっぱり実際に使って見ないと、その良さには気づけないものですね。

あー、次はAndroidTV付きのテレビがほしい~!


コメント

タイトルとURLをコピーしました